海外FX歴12年の筆者がおすすめのFX会社や口座開設方法・メリットデメリットについて徹底分析!

XM口座開設の準備 本人確認編

STEP.1口座開設が完了~実際に取引する為に行うこと

無事口座登録が完了し、メールの認証が終わったら実際に取引をする為の準備になっていきます。

まず個人情報などの入力が完了すると、以下の画面に遷移します。

このように流れが説明されるので、それに伴って口座の有効化を行っていきましょう。

自分が登録したメールアドレスに「XMTrading へようこそ」というメールが届きます。

 

そのメールの中を見ると下のような画面が表示されます。

表示に従って「こちら」の部分をクリックしましょう。

 

STEP2.口座の有効化を行う

メールの「こちら」クリックすると下の画面に遷移します。

 

自分が設定したパスワードを入力して、ログインを行いましょう。

ログインすると

 

 

上のような画面が表示されます。個人情報を証明する書類を提出して口座の有効化を行います。

「今すぐ口座を有効化する」をクリックします。

上のような画面に遷移するので、「書類をアップロードする」をクリックします。この段階ではまだ本人確認書類がアップロードされていないので、上のように表示されています。

 

画面を下にスクロールすると下のようにマイナンバーについても聞かれますが、これはいいえでも大丈夫です。

 

いよいよ本人確認を行うための書類をアップロードします。

 

本人確認に使える書類は以下の条件を満たしてなければいけません。

・本人確認書類の 両面 の 鮮明なカラー コピーで、 有効期限内 のもの。

受付できるフォーマットは GIF、 JPG、 PNG、 PDF

アップロードできるファイルの最大サイズは5MB

これらの中からそれぞれ1部ずつアップロードしてください。
例えば『運転免許証+保険証』という組み合わせでもいいですし、
『パスポート+公共料金請求』でもOKです。
上記のリストにある身分証明書1点+住所確認書1点をアップロードすればいいわけです。
スキャンでもいいですし、スマホのカメラできれいに撮影したデータでもOKです。
スマホからもアップロードが可能なので、スマホ撮影をおすすめします。

本人確認書類が認証されれば、口座が有効化されます。

もし不明な点があった場合にはXMのサポートに質問してください。
XMのサポートは非常に丁寧に教えてくれますし、メールのレスも早いです。

アップロードすると下の画面に遷移します。

 

正しい書類がアップロードされていれば

メールアドレスに以下のような

証明書類アップロード通知が届きます。これで口座の有効化ができました!

STEP3.MT4をダウンロードする

口座が有効化されたらMT4のプラットフォームをダウンロードします。
会員ページのメニュー右上

上のプラットフォームから、ご利用の環境に合わせたMT4をダウンロードしてください。
PC、スマホ、タブレットそれぞれのプラットフォームが準備されています。
例えばWINDOWSを使ってFXトレードをやりたい方は左上のPC対応MT4を選択してください。

ダウンロードが完了したら、インストーラを起動してMT4をインストールしてください。

画面の指示に従って進めば自動的にインストールが完了します。

 

STEP4.MT4にログインして取引を開始する

インストールが完了したら、MT4を起動してログインしましょう。

簡単に流れを説明すると、

  1. MT4を起動
  2. メールに記載されているMT4IDとパスワードを入力
  3. メールに記載されているサーバーを選択

以上です。とっても簡単ですよね。

起動すると下のような画面が表示されます。

MT4はログイン情報を記憶させられますので、二回目以降のログイン時に入力の必要はありません。

MT4にログインできたら取引が可能になります。

次にボーナスの申請をしましょう。

 

STEP.5ボーナスの獲得

会員ページにログインしてホームに行きましょう。

マイプロモーションの入金無しのボーナス⇒今すぐ獲得をクリックしてください。

MT4を起動すると、すぐに口座にボーナスが反映されます。

>XMの口座開設で3000円ボーナスをゲット!

XMの口座開設で3000円ボーナスをゲット!

海外FX人気No.1のXMで口座開設して無条件でボーナス3000円をゲットしよう!入力は約2分程度で終わります。海外FX初心者ならまずXMで口座開設しましょう!当サイトから口座開設した方には9800円で販売中のサインツールを無料プレゼント中!