海外FX歴12年の筆者がおすすめのFX会社や口座開設方法・メリットデメリットについて徹底分析!

海外FXのメリットと魅力を徹底解説!

海外FXのメリットは色々とありますが主には以下の5つがあります。

  1. ハイレバレッジ
  2. 入金ボーナス
  3. ゼロカット
  4. MT4/5が使える
  5. 仮想通貨やCFDもトレードできる

とくに1番目と2番目のメリットは非常に大きく、海外FXを選ぶ大きな理由となっています。

本稿を読めば、これら海外FXのメリットが「実際のトレードにどのように活かせるのか?」わかりますのでぜひ最後までお付き合いください。

FXの本質とは?

FXの本質は、ずばり「よく当たるクジ」をデザインすることです。

クジの当たりとは「利益確定ライン到達」のことで、クジのはずれとは「損切りライン到達」のことです。クジなので、はずれることももちろんあるのですが、自分の創意工夫次第で、クジの勝率をグンと高めることができます。

クジのデザインとは・・・

✅エントリーポイント(買う・売る・待つ)と、
✅イグジットポイント(利益確定ラインまたは損切りライン)

の決定です。

FXトレードの巧拙とは、この「クジのデザイン」の巧拙に他なりません。

そして、FXにおいては、当たりとはずれをひっくり返す、すなわち、買いと売り、利益確定ラインと損切りラインを、ひっくり返すことも可能です。

つまり、1回のトレードで大損してしまったとしたら、買いと売りが逆のポジションを持っていれば、大勝ちしていたということです。

当たるも、はずすも、自分次第。

これこそがFXの醍醐味なのです。

あなたは資金をいくら持っていますか?

ここで、クジのデザインという『知恵』の問題とは別に、FXで収益するには、クジを買う『資金』が問題となります。

海外FXの最大のウリである、高レバレッジと入金ボーナスのメリットとは、実は「少ない資金でたくさんのクジが買える」ことなのです。

クジをたくさん買うことができれば、当選する確率も高くなります。

そのことがいかに有利であるか、以下で数字を使って説明していきましょう。

レバレッジ888倍の威力

レバレッジとは、「てこの原理」のことです。

「てこ」が小さな力で大きな石を動かせるのと同様、FXでは「レバレッジ」の存在により、少ない資金で大きなポジションを動かすことができます。

あなたは、

「ドル円のポジションを1万通貨単位を持つのに必要な証拠金の金額」
を計算できますか?

計算を簡略化するため、ドル円を1ドル100円ちょうどとします。

 

■ レバレッジ25倍の国内FX業者の場合

100円×1万通貨単位÷レバレッジ25倍=40,000円

となります。

 

一方、

 

■ レバレッジ888倍の海外FXの場合

100円×1万通貨単位÷レバレッジ888倍=1,126円

ですむのです。

 

ではここで、仮に「FX用資金」として5万円用意したとしましょう。


そして、

トレードのストラテジーとして、

◆20pips順行で利益確定2,000円
◆20pips逆行で損切り2,000円

というクジをつくったとします。

(1万通貨単位のポジションになります)

 

このとき、レバレッジ25倍の国内FX業者だと、必要証拠金だけで40,000円かかるので、5回連続ではずれを引けば(▲2,000円×5回=▲10,000円)、次のトレードからはロットサイズを小さくするしかありません。

一方、レバレッジ888倍の海外FX業者だと、必要証拠金は1,126円ですみますから、24連続ではずれを引かないかぎり(▲2,000円×24回=▲48,000円)、ロットサイズを小さくする必要はありません。

もしあなたがFXの経験が豊富で、よほど腕に自信があるのであれば、必要証拠金が少なくてすむ分、1度に10万単位売買するなど、ポジションサイズを大きくすることも考えられます。(「クジの賞金を大きくする」)

がしかし、レバレッジが大きく、必要証拠金が少なくてすむ分は、「買えるクジの枚数を増やす」ために使うのが鉄則だということをおぼえておいて下さい。

相場の世界は、まずは生き残って、場数を踏んで経験値を積み、自分をレベルアップさせていくのが、王道なのです。

入金ボーナスの威力

入金ボーナスとは、FX業者への証拠金の差入れ時に、実際の入金額よりも多く、口座の証拠金を増やしてくれることをいいます。

一部の海外FXが採用しているシステムです。

入金ボーナスが100%のFX業者であれば、5万円入金すれば、口座の証拠金は100%+100%の合計10万円増やしてもらえることになります。

これにより、「レバレッジ888倍/入金ボーナスが100%」のFX業者であれば、さきほどのクジの場合、実に49連敗しない限り、ポジションサイズを小さくする必要がありません。

「レバレッジ25倍:/入金ボーナスなし」の国内FX業者が、5連敗までしか許容されなかったのとは、雲泥の差となります。

なお、入金ボーナス分の証拠金については、当然ながら、口座から引き出すことはできません。

外貨預金ライクなポジションへの活用例

日本人の富裕層は、基本的にはFXをしません。

ですが、まれにいる富裕層のFXトレーダーのほとんどは、外貨預金ライクなFXトレードを行っています。

つまり、頻繁にはポジションを動かさず、じっくりと投資する、ということです。

仮に長期的な円安とユーロ高を予想し、ユーロ円の買いのポジションを持つとします。

現在のユーロ円は、122円。

損切りラインは、前回安値の110円とします。
(長期的な円安ユーロ高を予想しつつ、110円までの円高ユーロ安に耐えられるようにポジションをとります)

あなたの資金を5万円とすれば、あなたはどれだけのポジションを持てるか計算できますか?

 

■ 「レバレッジ25倍/入金ボーナスなし」の国内FX業者の場合
4x+12x=5
で、これを解いて、0.3万通貨単位しか、ポジションを持てません。

 

■ 「レバレッジ888倍/入金ボーナス100%」の海外FX業者の場合
0.1x+12x=5+5
で、これを解いて、0.8万通貨単位のポジションを持つことができます。

つまり、はたして予想通りに「円安ユーロ高」が進んだ際に、海外FX業者を使っていれば、国内FX業者を使うよりも2.6倍の利益が得られる、ということです。

ゼロカットの活用方法

ゼロカットとは、相場の急変により、約定価格が大幅にスリップしてしまい、証拠金がマイナス残高になってしまっても、マイナス残高についてはFX業者が債務を免除してくれることをいいます。

日本のFX業者では、このゼロカットのサービスがありませんから、2015年のスイスフランショックの際には、数千人もの日本人FXトレーダーが多額の借財を負うことになりました。

このゼロカットを利用して、米雇用統計発表直後など、相場が急激に動く際に、レバレッジ888倍を活かして、巨大なポジションをとるという「ギャンブルトレード」が考えられます。

実際、海外FXを使って億の資産を築いたトレーダーの多くは、この重要指標発表時の「どさくさ」を狙ったギャンブルトレードの手法を使っています。

レバレッジ888倍ですと、予想と逆行した場合には、口座の証拠金はあっという間に溶けてしまいますから、ごく小額の証拠金を除いて、口座から出金しておきましょう。

つまり、ゼロカットを、ロスカットのストップ代わりに使う、ということです。

MT4/5の最大のメリットとは?

MT4/5とは、ロシアのMetaQuotes社が開発した総合トレーディングプラットフォームです。

MT4とMT5の総称であり、両者はバージョンの違いです。

MT4/5は、非常に高性能、かつ、初心者にも使いやすいので、世界一ユーザー数の多いトレーディングソフトとなっています。

 

なのですが、国内FX業者はごく一部の例外を除いて、採用していません。MT4/5を使いたければ、原則として、海外FXを利用することになります。

MT4/5には、さまざな利点があるのですが、なんといっても最大のメリットは、「EA」と「インディケーター」が使えることです。

EAとは、エキスパートアドバイザーの略で、自動売買ソフトのことです。

インディケーターとは、ここでは「独自のテクニカル指標」のことだとお考え下さい。

EAは、自動売買ソフトなのですが、「完全には自動ではない」のがミソです。

たとえば、先の20pips幅の「クジ」を、通貨ペアや相場環境に応じて、15pipsに減らしたり、30pipに増やしたりと、パラメータの微調整をする必要があるのです。

そのパラメータ分析の過程で、FXにおける「よく当たるクジ」をデザインするセンスが磨かれていきます。

上級トレーダーの誰しもが一度は通った道であり、FXの上達には、EAの研究が不可欠といっても過言ではありません。

このEAが使えることこそが、MT4/5の最大のメリットといえます。

仮想通貨FXなら海外FX業者で決まり!

海外FX業者が採用するMT4/5は、総合トレーディングプラットフォームなので、外国為替FXだけでなく、株価指数や、貴金属・原油等のCFD、さらには仮想通貨FXもトレードすることができます。

外国為替FXの方では相場が凪いでおり、エントリーチャンスにまったく恵まれないにも関わらず、株価指数や仮想通貨はまさに買い頃(売り頃)ということは、非常によくあります。

そのとき、同じプラットフォーム上でCFDや仮想通貨FXができるのは、とても便利なことなのです。

そして、MT4/5上では、外国為替FX・CFD・仮想通貨FXの証拠金を共有できる仕様になっているのも、とても便利で、資金上もありがたいことです。

国内FX業者では、当然このような芸当はできません。

まとめ

ここまで述べた「海外FXの活用テクニック」をあなたのトレードに活かしてもらえれば、幸いです

最新情報をチェックしよう!
>XMの口座開設で3000円ボーナスをゲット!

XMの口座開設で3000円ボーナスをゲット!

海外FX人気No.1のXMで口座開設して無条件でボーナス3000円をゲットしよう!入力は約2分程度で終わります。海外FX初心者ならまずXMで口座開設しましょう!当サイトから口座開設した方には9800円で販売中のサインツールを無料プレゼント中!