海外FX人気No.1のXMで口座開設 2分で登録完了

XMとは

XMとは

XMについて

XMは、2012年7月にTrading Pointが名称を変えて新しく誕生したFXブローカーです。現在ではXMというブランドが日本でも広く認知されています。
このFXブローカーはTRADING POINT OF FINANCIAL INSTRUMENTS LIMITEDという会社が運営しており、キプロス共和国を本拠地としています。
日本の金融庁にあたるキプロス証券取引委員会(CySec)からライセンス番号120/10の番号で正式認可を受けており、さらにオランダ、ドイツ、フィンランドでも既に認可を受けている、欧州でも人気の業者ということになります。
さらにMiFID(金融商品市場指令)の要件を遵守しており(ライセンス番号HE 251334)、キプロス投資サービスおよび活動と2007年の規制市場法 (Law 144(I)/2007) に準じた運営を行っており、英国のFSAにも登録されています(登録番号538324)。

 

多くの国の金融当局から承認を得ている公式業者という点では大変安心して取引のできるブランドということができます。キプロスには多くのFX業者が存在しますが、その中でも、もっとも信頼性の高い業者のひとつということができます。
また、証拠金の保全に関しては最も監査の基準が高いと言われる英国のFSAの登録条件を満たしており、会社が万が一破綻した場合でも、顧客の資産のうち、最大2万ユーロまでの保障を受けることができます。これは日本における信託保全のしくみと同じものになりますが、上限があることだけは異なる部分となります。

XMにはいくつものメリットがあります。

無条件で3,000円ボーナスをゲット!XM口座開設はこちら

100%の約定率

まず1つ目としては売買が100%約定しリクオートがないということです。海外の業者の場合には指定した金額で約定せずリクオート(金額の再提示)が行われることが多いのですが、XMについてはそれがないのが大きな魅力であり、他社と比較しての大きな差別化ポイントとなっています。スプレッドは国内業者よりは多少幅広くなりますが、確実に100%約定するというのは、かなり大きな魅力となります。

最大888倍のハイレバレッジで取引が可能

また最大888倍というレバレッジを活かすことができる点も大きなポイントです。
申し込みのコースによっては500倍、200倍というものもありますが、最大では888倍のレバレッジを利用することができるのは国内のFX業者にはまったくない大きなメリットとなります。少ない資金を大きく増やすためには国内業者では比べものにならないほどの差を感じることができるのです。

日本国内からのリアルタイム入金に対応

入金については国内のユーザーを意識しているため、クレジットカードやデビッドカードで入金をすればリアルタイムに口座に金額が反映されることになるため、国内業者と遜色ない24時間取引が可能になります。このリアルタイム入金は海外FX業者の中では現在もっとも秀逸な仕組みとなっている状況にあります。また国内の銀行口座に振り込むことも可能であるため、資金を海外送金する必要がないのも便利です。

入金ごとのボーナス付与

海外FX業者の魅力のひとつである入金ボーナスは、XMの場合入金するたびに入 金額の20%相当のボーナスがもらえます。しかも入金と同時にボーナスは加算されます。キャンペーン時には上限付で 100%ボーナスが適用される時期もあります。ただこのボーナスはクレジットですから資金としては利用できますが、出金はできませんし、証拠金を出金しますと蓄積されたクレジットもゼロになりますので注意が必要です。

日本人スタッフによる日本語対応のサポートは便利

XMのウエッブサイトには日本語のヘルプデスクが設置されていますので、リアルタイムで問い合わせを行うことができて非常に便利です。


とくにXMは国内のFXユーザーを強く意識しているため、多くのサービスが国内業者に引けを取らない内容になっていることは非常に好感がもてる会社ということができます。

>XMサポートはこちら

>日本語ライブチャットはこちら

無条件で3,000円ボーナスをゲット!XM口座開設はこちら

XM口座開設の流れを知りたい方はこちらの記事をどうぞ